あいちゃんのVeggie Box

種まき苗の定植

畑〜


夏野菜や、夏までの間にとれる野菜の種まきや苗を植える作業がだいたい終わり、草刈りのシーズンへと入っていきます。

人参!


でも、そうこうしているうちに、秋冬の野菜の苗を作らないと!!!苗って大事です。この冬は結構失敗したので、この夏も初めて苗を作るし、失敗する事でしょうね!笑

この小さい人参達は、なんと去年寒くなるのが私の予想より早く、大きくなれずにとう立ちをし始めてしまいました。くぅーーーーーー!もっと食べたかった!今年は、その失敗はしないように、、、、。いつ植えよう。。。笑。 小さいままもずいぶん食べたのですが、もうね、洗うのすごい大変。いや!笑

人参!


畑では花も咲きます。こんなような可愛い草の花ばかりじゃなく、

<3


こういった花。なんだかわかりますか?これは、パクチーの花です。野菜も植物ですので、必ず花を咲かせ、タネを作ります。

パクチーの花


パクチーは花が終わると、丸いプツプツしたタネをつけます。それを乾燥させたらコリアンダーシードと名前を変え、スパイスになります。
カレーなんかには必ず入ってるんじゃないかなぁ?あと、ビールにも使われたりしますね。
スパイスとして使わない場合は、来年植えればまたパクチーが出てきますね。
いつも、野菜の種を見ながら、たくさんのことを考えます。だってピーナツなんて面白いですよ、殻付きですからね。
あの中身のピーナツが種で、外側は一体何?可愛いからああなってるの?(笑)違うか(笑)

野菜の姿、よくよく考えると、すごい可愛いし、神秘ですよ!
って、いつもそんなこと考えていたら、お腹空いちゃいますけどね!笑

野菜とパン

神奈川ではGW時期は夏野菜の植え付け時期です。
でも、松本ではまだちょっと待たないといけません。
ということで、畑を一緒にやっているパン屋さんのGWイベントでパン屋になってきました!笑

なんと、こんな立派な石窯で焼きます。

石窯


ちょっとお手伝いしてきたよ!のレベルを超えてません?すごいでしょ?笑


さて、畑のほうです

Blue Sky!


今週はちょっと寒そうなので様子を見て、来週からの植え付けでしょうかね。。。
苗もまぁまぁ頑張ってくれてますので、なんとかなるだろう。と思います。

下の写真はジャガイモです。土にヒビが走ってるでしょう??ジャガイモの芽が土を押し上げてこうなっているんです。
ここからみゅっとジャガイモの芽が顔を出しますよ!楽しみです!


ジャガイモの芽


しつこく寒いのです

こんにちは!4月の初めに、0度を切るような日があったりで、苗作りがあまり芳しくなくてちょっと落ち込む畑でした。松本は、よく晴れるところだと思いますが、しつこく朝方は寒いです。
日が差すと日光が刺さって来ます。なんでしょう、乾燥も結構なものです。
でも、ホトケノザとかイヌフグリとか、散った桜とか、畑が賑やかになって来ました。


ちょっと凹んでいるので、愚痴を聞いてください(笑)

あのね、夏野菜って、外の畑で作る場合、苗をちょっと早めに作って一番暑い時期に収穫ができるように合わせるのが基本です。ほとんどの野菜が、日本出身者ではなく(笑)、夏がもっと長い地域のものだったりするので、日本の短い夏では、なかなか難しいのです。だから、苗をまだ寒い時期に暖かい部屋などで作って夏にピークを合わせる。それが基本。
私はずっと神奈川で、温暖な気候での苗作りをしていました。松本でも同じ感じでやってみたところ、、、
やっぱり寒いんですね(笑)いや、ほんと。人間であり、代謝も良く元気な私(笑)は、まぁ寒くても体が慣れて、気持ちいいなぁなんて思えますが、植物はそうではありません。自分が芽を出す温度を知っています。当然芽を出してくれず、これ、夏野菜、マズイな。というのが今の私の状況です(笑)

だけど、「思い通りにいかない」なんて思って、ハッとします。
苗を作るための温室も持ってないし、発酵熱の利用もマイナス10度くらいまで下がる松本ではちょっと厳しい。
「思い通りにいかない」ではなくて、少し発想を転換しないといけない。
自然に寄り添おうとするなら、合わせないといけないのは私の方です。自然は私に合わせてくれません。当たり前だった!笑

そんなふうに思ったのも、土づくりのためにたくさんタネを蒔いているのですが、それらが芽を出し始めたのをみたからです。私が多品種少量で野菜を作る理由の一つは、派手に失敗する野菜があっても、何かしらの野菜が畑にある。食べるものが必ず畑にある環境を作って何かを食べてゆくため。そうだ、そうだったじゃん!
大変でもなんでも、そうすることが一番のリスク回避であり、まぁ単純に楽しいからでもあります。
まぁとにかく、芽を出した野菜を見て、これもうなんていうの?希望にしか見えないの(笑)


ほんと、希望です(2度いう。笑)
まぁ私も、まだこっちに来て1年経ってません。初めての季節を感じながら、ちゃんとメモして(笑)
来年に活かしたいと思います。最近では、前よりずっと天気予報の気温をなんども確認するようになりました。
自分の組み立てたスケジュール通りに何かを行うのではなくて、気温と相談しながら行動する。
「思い通りにいかない」それはなんて傲慢なの!ってこと、忘れずに頑張りマッス!笑

タイツ脱げない!!!

雪に降られてしまいました〜〜。
しかも今回は少し気温が温かいのと、雪から雨に変わった事で重たく湿った雪が畑に。。。

雪...


連日雨からの雪だったので、雪の翌日は晴れましたが畑に行っても無駄と思い、
翌々日のそれも午後に行きましたが、まだ雪。。
仕方ないですね。これは後2、3日ダメかなって感じです。

水分をたっぷり吸い込んだ畑に入るのは、ただドロドロになるだけなのと、土を練ってしまうので
粘土づくりしてるようになっちゃうので、大人しくするしかないのです。
仕方ないですね。。。
仕方なーーーーーーい!!笑

さて、下の写真は、様子を見に行った時に見た、頑張れシリーズです。

こんな姿は、頑張れとしか言える言葉がありません(笑)


きっと収穫時には、いろんな風景が走馬灯のように浮かびます。
食べる時には涙さえ出るかもしれません!!!
冗談ですよ!(笑)

先日タイツを脱いだばかりですが、またはきました。
みんなも風邪なんかひかないようにしてね!

ついに!!

タイツを脱を脱げる時が来ました!春〜〜〜〜!!!!

よし!


ジャガイモも植えました!ジャガイモは100日は土の中に寝ていて欲しいものらしいです。種屋さんが言ってました。
神奈川にいた時からタネを購入するときに利用していたお店が、松本には2件もあります。
これは凄いことです。それも私の生活圏内にふたつも。他にもいくつもタネ、苗のお店があって勉強になるし、
何よりも、地元の人に植える時期を尋ねることができて一番信用できます。
畑はどこ?あの辺のはここらでもちょっと寒いから、何日ごろを目安に植えると良いよとか、日にちまで言ってくれたりします。
タネや苗を見にくる「若い女」と言うのは珍しいので、いろんな事を教えてくれますよ。
けして私若くないですが、畑に関わる人としては、とんでもなく若いのです(笑)

昨日は畑でてんとう虫も見ました!雪に埋もれてダメになるんだろうなと思っていたものが元気になって来たり
畑って本当にパワフルです。私も頑張ろっと!